So-net無料ブログ作成

フジテレビ ユアタイムの野島アナ風邪で声でない。 [アナウンサー]

まさかの風邪

いきなり寒くなったり、日差しはでも暖かいこの季節。
私の周りには、たくさんの風邪ひいたり、
体調を崩している方が多いです。

その例に漏れずにベテランアナウンサーでもこれはあるんですね。

フジテレビの野島アナウンサーについてだ。

絶対、自分の声を仕事とする人でも、
長年やっていると、そういうこともあるんだなと、
感じさせてくれました。

自分が一番情けないなと、多分思っていると思います。
それでも表舞台でちゃんと立っている姿は素晴らしいですし、
何より、開口一番こちらへ送ってくださった声は、謝罪のお言葉でした。

今日もお疲れ様でした。

ゆっくりお休みになって一日でも早い回復を心よりお待ちしています。


僕は忘れない

僕は忘れない。

3・11の時、ヘルメットをかぶりながら、
一生懸命伝えてくださったあなたの声を…

緊急地震速報を知らせる警報が後ろで鳴り響く、
あの報道フロアから、揺るぐカメラの向こうで、
安全な場所へ避難してくださいと伝えてくださった、あなたの声を…

熊本の震災の時、緊急で切り替わる報道フロアから、
地方局から発信される詳細な情報を的確に選別しながら、
同時に危険のアナウンスと安否を心配する心配り、そしてその声を…

僕たちは知っています。
毎日いつも通りに、当たり前に届けられる情報番組の裏に、
周到な準備があることを…

アナウンサーをアイドルのようにはやし立てる風潮がありますが、
皆さんが僕たちと同じサラリーマンであり、
同時に毎日完璧を求められる環境にあることを…

そのプレッシャーに負けないほどの訓練を積んでいることを…

これからも、今までと変わらず、
いつも通りの声を届けて頂けますように心よりお祈りいたします。

お身体ご自愛ください。

Tetsu

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。